出来立ての麻婆豆腐は焦げていた
君が感じている「研究家」と、大多数の人が考える「絵描き」は、もしかしたら全く違うかも。そんなことを考えると、ちょびっと面白くない?<ヘッダー>

悲しそうに叫ぶあなたと履きつぶした靴

私の娘がマルモダンスにはまっている。
私と妻は教えていないけれど、3歳だけど頑張ってまねしている。
映像の中でマルモのおきての音楽が聞こえると、録画した映像を見たがって泣いている。
保存したものを見せるとエンドレスでずーっと見ている。
親なので、テレビを見てばかりよりは絵本を読んだり、おもちゃで遊んだりしているほうがいいのだけれど、忙しい時はテレビなどにたよってしまう。
少しでも、遊んであげたり、絵本を読んであげたりし続けたい。
大きくなったら絶対に巣立っていくものだから、今遊んでおくのも私の為でもある。

勢いでお喋りする彼女と枯れた森
田舎に住んでいたら、ネットでものがお手軽に買えるようになったのが、めっちゃ簡単だ。
その理由は、大型の本屋が市内に2軒しかなく、本の品ぞろえも悪いから、買いたいマンガも買えないからだ。
取り寄せるよりはネットで購入するほうがお手軽だ。
だって、本屋に行くだけでマイカーで30分近くかかるからすごくめんどくさい。
オンラインショップに慣れたら、本以外もインターネットで購入するようになった。
なんでもオンラインショップで購入するようになった。
家電は、ネットのほうが確実に安価だし、型番商品は絶対にオンラインショップ購入だ。
けれど、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

どしゃ降りの大安の明け方にお酒を

友達の彼氏が会社で梅干しを売っているとの事。
東京に本社を置き中国に支社もあり、関西の方に工場がある。
日本全国に、たまに、数人で組んだグループでデモストレーションをするらしい。
深夜に、これを聞くと、おなかがすいてきた。
梅干し食べたくなった〜!など言ったら、たくさんあるよ〜!と出してくれた。
この子と食べた梅干しが、人生で最高に美味しかった。
という事で、さっそく梅干しをオーダーしてしまった。

風の強い平日の夜明けにひっそりと
昔から、業務や家の事に追われてしまい、そんなに空いた時間が持てない。
少しばかり時間があっても、なぜか次の仕事のスケジュールなど、何かしらの期限が頭にある。
そんな状態で丸一日など休みがもらえると、非常にワクワクしてしまう。
では、少しの空き時間をどんなふうに使おうかと。
結局いつも、あれも、これもしたいといった希望のみが重なり、すべては達成できない。
何をしていても私はマイペースなので、気付けば時間は経過。
時は金なり、という言葉は本当に真実だと感じる。

ノリノリで走る弟とぬるいビール

出張の暇つぶしに、箱根の森美術館に入ってから、あの静けさに病みつきだ。
思ってもいなかったのは、一人でゆっくり見にきている方も多かったこと。
以来私も、誰かと一緒じゃなくてもいけるし、誰か誘って行くこともある。
江戸東京博物館は、イベントが非常にそれからは私も、一人でも行けるし、誰か誘って一緒に来てもらうこともある。
江戸東京博物館は、企画展示がとても海の見える横須賀美術館には、子供を描いた絵の多い谷内六郎の作品の展示が数多くある。
彼は、有名な週刊誌、新潮の表紙を描いた人物だ。
それ以外でも、江戸村の近くにある、竹久夢二の美術館で、凄い量のカードを購入したことも。
今でも、ミュージアムには常に魅力的な経験を楽しませてもらっている。

目を閉じて泳ぐ兄弟と暑い日差し
業務で不可欠なモウソウダケを周期的にもらいうけるようになり、ありがたいのだが、竹が厄介で出来る限り運び出してほしがっている山の持ち主は、私が仕事で使いたい量以上に大きい竹を持っていかせようとしてくるのでちょっと困る。
たくさん運んで帰っても余っておいてても色が落ち捨てることになるのだが、太い竹がムダでしょうがないらしく、持って行ってくれとしきりに求められる。
こっちもいるものをもらっているので、強く言われたらしょうがないので、あまりは処分するしかない。

湿気の多い金曜の夕方に友人と

喫煙は脳に害がある。
など、分かっていても買ってしまうという。
新入社員の頃、仕事の関係で紹介していただいたコンサルタント会社の取締役の年配の方。
「身体が元気なのは、タバコと酒のおかげです!」なんてハッキリ言っていた。
これくらい言われると、失敗が目に見えている脱ニコチンはしなくてもいいのかも・・・と思う。

陽の見えない水曜の夜に友人と
江國香織の小説に出てくる女の人は、陰と陽を潜めていると思う。
旦那さん以外との恋愛を肯定化する。
恋の一種ではあるが、本当に愛しているのは旦那さんだけのただ一人。
そんな女性が多々いるような気がしませんか。
不貞行為を陰だと置くと、旦那さまは陽。
たまにスイッチが入ったように陰が出てくる。
結婚以外での恋愛に関する良い悪いは無視して、登場するヒロインを見つめる。
自分の中に新たな恋愛に対する考え方や見解が現れることもたまにある。

じめじめした月曜の夜明けに読書を

知らない者はいない見学スポットになっている、法隆寺へ行った。
法隆寺だけという伽藍配置も思う存分見れて、立派な五重塔、講堂も見学できた。
展示室で、国宝指定されている玉虫厨子があり、想像よりも巨大なものだった。
この寺について身につけるには多分、かなりの時間を欲するのではないかと考えている。

ノリノリで体操する友達と公園の噴水
一度手を付けたら、完成させるまでに時間がかかるものは、身の回りにたくさんある。
代表的なのが、他言語だと思う。
と思っていたが、隣国で使用される韓国語は、まれに、母国語である日本語と語順が同じ、SVOで、尚且つ発音がそっくりなので、身に着けやすいと言う。
しばらく韓国語を勉強した友人曰く、英語よりは割と学びやすいのでお勧めだよとのこと。
少しだけいいなーと思ったけれど、やっぱりハングルは記号にしか見えない。

お役立ちリンク、関連リンク


単身 引っ越し 格安
最安値の引越し会社さんは?単身引っ越しでも料金が違う?安い引越屋の見つけ方。それは無料見積り比較。
弁護士に闇金被害を相談
闇金に関する問題は、ひとりで悩んでいても解決できません。司法書士や弁護士といった専門家に相談し、今すぐ解決へと向かいましょう。

サイト内メニュー